« 「補足版/[ Homo Deus ] 新たな「近代」を念い、考えるために。」 | メイン | 『 The Club BERGHAIN in Berlin.で彷徨う。THE HAPPY CHAOS !! 』 »

UNDER COVER, 三十周年目のコレクション、”動き! 蠢き!! そして、創生!!!“。/其の一:

『 ”動き! 蠢き!! そして、創生!!!“した。』

 “caught in wretched obsession in this world of carnage from past to present.”
「それ執心の修羅の道、昔も今もかわりなし。」

「 30年間も続けて来た者だけが発せられるこゝろである。
60回以上のコレクションを創生して来た当事者しか持てない覚悟である。
そして、自ら生きてきた時間の2/3をすでに費やしてきた
人間しか想う事ができない念いでしかない。

その、こゝろと覚悟と念いがコレクションとなって昨夜、演じられた。

彼、高橋盾とそのチーム、“UNDER COVER”だから持ち得た
“リアリティ”と“関係性”によって成されたコレクションだった。
新たな“魂”を見せてくださって、
ありがとう、ジョニオ君。
ご苦労さま、”UNDER COVER”。

彼もやはり、既に
白人至上主義の元に構築された「近代」と言う時代のパラダイムが
完全に綻び始めているリアリティを感じてしまっている
未だ、多感繊細なる独りの日本人である。

嬉しく、震え、僕の内なる”YELLOW”が歓喜した。
30年という彼しか持ち得なかった、時間、
記念すべきリアリティに
このような、”こゝろと覚悟と念い“溢れるコレクションを為した
彼へ畏敬の念を感じた。

高橋盾は
”動き! 蠢き!! そして、創生!!!した。“
次なるに迎える「シン・近代」の彼方を、、、」
合掌。
文責/平川武治:

投稿者 : editor | 2020年01月16日 16:36 | comment and transrate this entry (0)

コメントしてください




保存しますか?